つれづれブログ

ただ思いのままに書き綴る

買い物 音楽

この音質でこの価格!部屋で聴く音楽スピーカーのススメ

投稿日:2018年5月13日 更新日:

コンパクトで音質良くてコスパもいいスピーカーってある?

突然ですが、私は無類の音楽好きです。

スキマ時間に音楽を聞くことが多く、(移動中は特に)Bluetoothイヤホンが手放せません。
いつもスマホを持ち歩いているので、Apple Music や Amazon Music といった音楽配信サービスを利用することが多いです。

ジャンルについては、特にコレといったこだわりはなく季節やその日の気分によって様々なものをかける事が多いです。

そんな私ですが、今さらながら気づいてしまいました。

「部屋に音楽が流れてないじゃないか!」

ここ数年は仕事漬けの毎日で、部屋で過ごす時間はほとんど寝ている時間だけといった状態がずっと続いています。
部屋で過ごす時間は確かに短いのですが、僅かな時間だからこそ「自分にとっての心地よい時間」にしたい。

ある日、そんな思いがふつふつと湧き上がっていたのです。

ということで、私のスピーカー探しが始まりました。

スピーカに求める条件

一言に音楽スピーカーといっても様々なものがありますが、どのようなものを探せばよいのか?
自分なりにポイントを整理してみました。

こんなスピーカーがあれば欲しい

  1. 音質はそこそこでもよいが、耳障りなノイズが入らないこと
  2. Bluetooth 対応であること
  3. コンパクトであること、場所を取りすぎないこと
  4. 過度な機能は不要、音楽が聞ければよい
  5. 屋内での使用を前提としているので防水も防塵もいらない
  6. 予断は2,000円程度、高くても5,000円まで

というわけで、アマゾンのサイトでそれっぽいものを探してみました。

Nubwo Bluetooth スピーカー

結局選んだのは、コレ。決め手になったのは、デザインとサイズがコンパクトな点です。あと価格が安い点も評価しました。

なぜこのスピーカーにしたのか?

  1. なんといっても低価格
  2. 野暮ったくないオシャレなデザイン
  3. コンパクトなデザインで狭い配置スペースでもOK
  4. カスタマーレビューで音質に関する問題の指摘がなかった

音質に関してはサイト上では確認のしようもないので、届いてからじっくり評価することにします。
ということで、あまり悩まずにポチってしまいました。
色は、ブラックを選びました。シルバーにしようか少し迷いましたが、
このあたりは、他の家具とのバランスも考えてチョイスしましたね。

ブラックの他に、シルバー、ゴールド、ピングの4色が選べます。

実際に使ってみて

Amazon のサイトで注文した翌日には製品が配送されてきましたよ。

サクッと開封して、あらかじめ空けておいた配置スペースにセッティング完了。
スマホとのペアリングも特に問題なくあっさりと設定できました。

使ってみて気になったのは、電源ボタンがボディーの下に配置されているので、持ち上げてON/OFFしないといけないところですね。まぁ、本体がコンパクトなので重さはないですが。

電源も入ったところで、早速視聴してみました。

試しに、ロック、プログレ、ジャズなどいろいろな曲をかけてみたのですが
スピーカーのサイズから受ける印象より音量が大きかったです。これには少しビックリしましたね。

クラシックもかけてみました。クラシックの場合、音量の大きい部分と静かな部分の高低差が激しいので、スピーカーの良し悪しを判断するのには丁度よいと思います。
例えば、大音量の部分では音が割れるとかビリビリと不快な振動が入らないか、静かな部分ではノイズが乗ったりしていないか?
というようなポイントで評価しています。
この点では特に問題ないというか期待以上のクオリティでした。

次にJ-POPを聞いてみました、
こちらは普段Bluetoothイヤホンで同じ曲を聞いている時と比べると、全体的に音が少しこもっているような印象でしたね。
パーカッション系の音が「シャリシャリ」した感じで聞こえてきます。
しかし、音自体に不満はなくノイズが乗って不快な思いをするようなことも、もちろん音が途切れるようなこともありません。

コレまで安物のBluetoothイヤホンを買って失敗した経験があったので不安もありましたが、今回はいい意味で裏切ってくれましたね。

この価格を考えれば、十分すぎるほどの音質だと思いますよ。

-買い物, 音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いまさら聞けない?白熱電球からLEDに交換する方法

丸型蛍光灯をLEDに交換しようと思ったワケ 今まで使ってきた白熱電球をLEDに交換しようと思ったのには理由がある。 以前から、夜の睡眠前に強い光を浴びることに抵抗を感じていた。 あと、Macのディスプ …